噛み合わせ治療
OCCLUSION TREATMENT

噛み合わせ治療

顎関節症

起きている時・寝ている時に関わらず無意識の食いしばりや歯ぎしりは、自分の体重の2倍くらい(約100kg)で咬んでいるとされています。食いしばりや歯ぎしりが長く続くと、歯の動揺・かぶせ物が取れる・歯牙のすりへり等口の中に悪影響を及ぼす以外に、プチ頭痛や肩こりの原因になります。食いしばりや歯ぎしりに対応するため、かぶせ物や咬み合わせの調整を行います。 また、夜寝る時にマウスガードやスプリントを入れることが必要な場合もあります。

顎関節症チェックポイント

以下の項目があればチェックして下さい。

  • 口を大きく開けられない
  • 寝る時はうつ伏せが多い
  • アゴが疲れやすい
  • 頬杖をつく癖がある
  • 口を開けるとカクッと音がする(クリック音)
  • ハードなスポーツをしている
  • 日中気がつくと歯をくいしばっている
  • 「歯ぎしりをしている」と言われたことがある
  • ストレスを感じることが多い
  • 歯が欠けたり詰め物がよく外れる
  • 夜ぐっすり眠れない

上記のような症状があればアゴを安静にしたり、ガムを噛んだり痛いことをしない事です。 軽く口を開けるようにして安静にして下さい。 治療としてスプリントやマウスピースを寝るときに装置します。 くいしばりや歯ぎしりによる弊害を防止できます。 歯に違和感や痛みがあるときは薬で炎症を鎮めたり痛みをとる場合もあります。

診療科目

一般歯科・小児歯科・歯周病治療・審美歯科・矯正歯科・ホワイトニング・インプラント・噛み合わせ治療・口腔外科

所在地

福岡県福岡市博多区美野島2-4-6-2F MrMax様よこ

診療時間
9:00~13:00
14:30~19:00 ×
【休診日】土曜午後・日曜・祝日